加藤商店ブログ

| トラックバック(0)
 

おはようございます。見習い110です。

近頃は日差しが強くなってきて日によっては暑いくらいですね。

もう春物コートもいらなくなってくるんですかね  coldsweats01

 

アツイと言えば、先週末のよろず屋のセール!!

皆様のおかげで大盛況でした。ありがとうございました  sign03

今後とも末永く宜しくお願い申し上げます。

 

さてさて話題は変わりまして、

四条烏丸にある「SOHOLM CAFE(スーホルムカフェ)」って御存知ですか?

西陣にある着物メーカー「京朋」のテキスタイルブランド「yuugi(ユウギ)」と現在コラボしています

 

着物の製造卸を手掛ける同社なんですが、

鈴鹿の白子地区で生産され 500年以上の歴史を持つ「伊勢型紙」と呼ばれる図柄

それををデザインや色を再構築して全く新しいものを生み出しているそうなんです。

手捺染の手法でこの柄を染め、クッションカバーやスツール、バッグ、

他にはiPhoneケースなど日常に取り入れやすい商品を制作。

コラボした店内には柳やトンボ、波をモチーフにした色鮮やかなファブリックパネルや、

伊勢型やユウギの説明のパネルを展示してあります。

ソファ席には同社製のテキスタイルを使ったランプスタンドやクッションも置き、期間限定メニューのパフェ(700円~)も用意。

パフェにはユウギのテキスタイルを使ったコースターが添えられているとのこと。

歴史の中で培われた深みやぬくもりのある色は着物メーカーだからこそ。

日本にもこんな格好いいデザインがあることを痛感出来ると思いますよ

 営業時間は11時~23時。5月6日まで。

(京都市下京区烏丸通四条通下る水銀屋町) (京都市下京区烏丸通四条通下る水銀屋町)  皆さん、お、お

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kato-shouten78.co.jp/siteeditor/mt-tb.cgi/2593